MENU
SHEINが春のタイムセール開催中
今なら初回最大6,900円オフ
当サイト人気No.1のメンズ通販サイト

エアークローゼットにメンズはある?元アパレル店員が調査して代替サービスを5つ紹介!

当サイトでも女性人気No.1を誇るエアークローゼット

東証一部上場企業が運営しているため、質やサービスが良く、安心感があります。

そんなエアークローゼットですが「メンズの取り扱いもある?」と気になる方もいるかもしれません。

しかし、残念ながら”今”はメンズの取り扱いがありません。

これから展開されるとの話ですが、現在メンズにおすすめのサービスは他にもあります。

※タップでサービスの説明に飛びます(記事内移動)

エアークローゼットのメンズ版に関する噂や代替えサービスなど、服サブスクを使い倒す僕が片っ端から調べた内容を、この記事では徹底解説します。

タップで該当箇所にスキップ

エアークローゼットはメンズも提供予定あり!

エアークローゼットにメンズの取り扱いはありません。

しかし、今後は展開される可能性があります。

前提としてエアークローゼットを運営する、株式会社エアークローゼットは上場企業なので利益を追求する必要があるためです。

株式会社エアークローゼット(本社:東京都港区、代表取締役社長 兼 CEO:天沼 聰)は、2022年7月29日をもちまして、東京証券取引所グロース市場へ新規上場いたしました。

引用:エアークローゼット、東京証券取引所グロース市場への上場に関するお知らせ – 『PRTIMES』

アパレル事業をするとなれば、レディース市場を展開したあとはメンズ市場も攻めるのが多い気がしてます…

実際に競合のメチャカリはレディースとともに、メンズ服のレンタルも展開しています。

このような推測から、服サブスクマニアの僕が他のブログには記載されていない情報を、2時間以上かけてリサーチしました!

会社・社長の方針

結論から言うと、エアークローゼットでメンズが展開される可能性は大いにあります。

会社の取材記事やプレスリリース、社長のSNSまで調査したところ以下の情報がありました…!

▼会社の取材記事

同社は女性へのサービス認知拡大を図るほか、メンズ等の未開拓領域への参入といった事業領域の拡大、物流プラットフォームの横展開などに取り組み黒字化を目指す。

引用:エアークローゼット 上場の先に見据えるアパレル産業の未来とアジア進出の野望 – 『FASHIONSNAP.COM』

▼社長のSNS

メンズは時期はまだ公開していないのですが、しっかりと準備をしてスタートしたいと思っております。
スーツの取り扱いもまだ未定ですが検討したいと思います。一方で、スーツよりもビジネスカジュアルのようなお洋服の方が多くの種類のレンタル需要はあるかなと考えております。

引用:Twitter

時期は未定ですが、メンズの展開もしっかり検討しているみたいです。

社長のSNSでは「スーツよりもビジネスカジュアルのような服の方が需要がありそう」とつぶやきが確認できたので、UWearやSELECTのようなサービスになりそうですね。

しかし服の定期便にはすでにメンズ特化型のサービスもあります。

エアークローゼットのメンズが他との差別化を図るとすれば、服のブランドがひとつのキーになりそうです(レディースはブランドの質が高いため)。

エアークローゼットの特徴

エアークローゼットのロゴ

おすすめ度:
公式サイト::https://www.air-closet.com/

スクロールできます
月額料金(通常)¥7,800(3着/交換回数月1回)
¥10,800(3着/交換回数無制限)
¥13,800(5着/月ごとに5セット交換)
キャンペーン55%オフ*
※最後にクーポンコード「4haru」
配送料330円
服のジャンルカジュアル〜フォーマルまで
プロのスタイリストあり
公式サイトhttps://www.air-closet.com/
特徴について理解している方は(タップで開く)

この章は既にサービスについて理解がある方は、読み飛ばしていただいてOKです。

実は現在、メンズにもエアークローゼット級に便利なサービスが展開されています。

その中でも5社に厳選して紹介しているので、参考にしてみてください。

↓エアークローゼットの代替えサービス厳選4社を見てみる

料金

エアークローゼットの料金プランは以下の3つです。

月額料金 レンタル枠数
ライトプラン 7,800円
1着あたり2,600円
3着(交換回数1回)
レギュラープラン 10,800円
1着あたり3,600円
3着(交換回数無制限)
ライトプランプラス 13,800円
1着あたり2,760円
5着(月ごとに5セット交換)

取り扱いブランド

エアークローゼットで取り扱っているブランドは、100種類を超えます。

でも2022年3月からはスナイデルやミラオーウェンの取り扱いを開始して、注目を集めました!

主な取り扱いブランドを紹介します。

  • Mila Owen
  • SNIDEL
  • FRAY I.D
  • NONA universe
  • ROSSO URBAN RESEARCH
  • Demi-Luxe
  • 23区
  • 自由区
  • iCB など

上記に加えて、メンズ版も今後も益々ブランドが拡大していくっぽいです!

エアークローゼット(メンズ)の代替サービス5選

現在、エアークローゼットにメンズ服の取り扱いはないので、代わりになるサービスを5つ紹介します。

  • アナザーアドレス
  • スタイルアップ便
  • メチャカリ
  • ビズ服
  • UWear

アナザーアドレス:ハイブランドに特化

アナザーアドレスのメンズイメージ01
着数 1〜5着
月額料金 ¥5,500(1着)
¥11,880(3着)
¥22,000(5着)
配送料 無料
支払い方法 クレジットカード
レンタル期限 なし
公式サイト https://www.anotheraddress.jp/

アナザーアドレスはハイブランドに特化したレンタルサービスです。

アナザーアドレスの特徴

  • ハイブランドだけに特化
  • 服だけでなくバッグや雑貨も充実
  • 解約縛りなし&スキップ自由

定価10万円超えのジャケットが、定額でレンタルできるのはアナザーアドレスのみ!

取り扱いブランドもメゾン マルジェラやディースクエアードなど、海外のトップブランドが揃います。

仮にエアークローゼットでメンズの取り扱いが始まったとしても、ここまでハイブランドが揃うのは考えにくいです。

アナザーアドレスならレンタルする服を自分で選べるのも嬉しいポイント。

時期によっては新規登録を中止するタイミングもあるので、登録できるいまがチャンスです…!

\20万円超えのバッグが月5,500円〜/

ハイブランドなのにクリーニング不要で返品OK

公式 https://www.anotheraddress.jp/

アナザーアドレスの評判・口コミは以下の記事が参考になります。

スタイルアップ便:コーデ買いに特化

メンズ服サブスクのスタイルアップ便
着数 4〜6着
月額料金 ¥11,000
配送料 ¥650
支払い方法 クレジットカード
Amazon Pay
銀行振込
代金引換
レンタル期限 なし
公式サイト https://sputnicks.jp/styleup/

スタイルアップ便は返却いらずの買い切り型サービスであり、レンタルではありません。

スタイルアップ便の特徴

  • トータルコーデ(4〜6着)を毎月11,000円でお届け
  • 初回限定でブラックスキニーパンツをプレゼント
  • 服を増やしたくない方には向いていない

1着あたり1,833円でプロのスタイリストが組んだコーデが毎月届きます。

UWearやビズ服は同じ料金で2〜5コーデが届くのでボリュームでは負けてしまいますが、私服は週末しか着ないかつ自分の物にしたい方はスタイルアップ便が向いています。

スタイルアップ便は唯一銀行振り込みや代金引換にも対応しており、クレジットカードを持たない学生でも気軽に申し込めますよ。

毎月届く定期便ですが、いらない月はスキップもできるのでムダな出費を抑えられます。

ユニクロやZARAと同レベルの価格帯でプロのスタイリストが組んだコーデを着用するなら、スタイルアップ便で決まりです…!

公式サイトの専用フォームからカンタンに解約もできるので、1ヶ月だけ試してみるのもできます。

\4〜6着のコーデがが月11,000円/

新品のトータルコーデが一式届く

公式 https://sputnicks.jp/styleup/

スタイルアップ便の評判・口コミは以下の記事が参考になります。

メチャカリ:新品に特化

服サブスクのメチャカリ
着数 1着
3着
5着
月額料金 ¥3,278
¥6,380
¥10,780
配送料 ¥418
※返却手数料
支払い方法 クレジットカード
レンタル期限 なし
公式サイト https://mechakari.com/

メチャカリはすべての服が唯一新品のレンタルサービスです。

メチャカリの特徴

  • レンタルできるアイテムはすべて新品
  • 女性向けアイテムがメインだが、男性向けも153点あり
  • スタイリストはつかず、自分で好きな服を選べる

運営会社はメルカリではなく、イオンなどでよく見かけるearth music&ecology(アースミュージックアンドエコロジー)です。

メチャカリは服をレンタルして60日経過すれば自動でプレゼントされるので、試せる通販としても使えます。

月額料金の2ヶ月分(60日)より高い服をレンタルすれば、普通に買うよりお得に服がGETできます…!

料金プランごとの損益分岐点は以下の通りです。

月額料金 服の損益分岐点(1着あたりの料金×2ヶ月分)
ライトプラン 3,278円(1枠)
1着あたり3,278円
6,556円
ベーシックプラン 6,380円(3枠)
1着あたり2,126円
4,252円
プレミアムプラン 10,780円(5枠)
1着あたり2,156円
4,312円

僕はベーシックプランで以下のパンツを60日間レンタルしたので、通常よりも148円(2,126円×2ヶ月)お得に手に入りました。

他にもダウンやコート、ジャケットをお得にレンタル&GETするのも可能です。

例えば1着あたり2,126円と最安のベーシックプランでも、4,252円以上の服を借りれば損しません(1着あたりのレンタル料×2ヶ月)。

メチャカリは月のレンタル枠数のなかで自由に服が借りられるので、新品の服をどんどん試したい方に向いています。

\新品のアイテムが月3,278円〜/

公式 https://mechakari.com/

メチャカリの評判・口コミは以下の記事が参考になります。

ビズ服:オフィスカジュアルに特化

メンズ服サブスクのビズ服
着数 6着
15着
月額料金 ¥9,900
¥14,960
配送料 無料
※北海道・沖縄は1,000円
支払い方法 クレジットカード
レンタル期限 なし
公式サイト https://biz-fuku.com/

ビズ服はオフィスカジュアルに特化したサービスです。

ビズ服の特徴

  • オフィスカジュアルに特化
  • 月〜金の仕事服を全て任せられる
  • 初回発送が1着あたり997円とコスパ抜群

月〜金までの仕事服を全て任せられるため、毎朝コーデに迷ったり、新しい服を買ったりする必要がありません。

僕も仕事用に現在愛用中ですが、初回から月額料金の6倍を超える値段のコーデが届きました!

借りた服は返却しなければならないものの、余計な服が増えないのでクローゼットがスッキリします。

仕事服選びに時間を一切かけたくない方は、この機会にビズ服を検討してみてください。

\初回は1着あたり997円〜/

公式 https://biz-fuku.com/

ビズ服の評判・口コミは以下の記事が参考になります。

UWear:女性スタイリストに特化

メンズ服サブスクのUWear
着数 1コーデ/3アイテム
2コーデ/6アイテム
月額料金 ¥7,480
¥10,780
¥16,280
配送料 無料
支払い方法 クレジットカード
レンタル期限 なし
公式サイト https://uwear.jp/

UWearは相談サポートのレベルが高いサービスです。

UWearの特徴

  • LINEでプロのスタイリストに相談できる
  • 女性目線のコーデが届く
  • やりとりが面倒な方には向いていない

登録後からとにかくサポートが充実しており、初回発送までに以下のヒアリングがあったので、使ってみて他のサービスと質の違いを実感しました…!

  • 苦手なアイテムの事前共有
    SELECTにはないサポート
  • 自分の全体写真を参考にコーデの提案
    UWear唯一のサポート
  • 利用シーンに合ったコーデの提案
    ビズ服よりも細かいヒアリング
  • トップスの種類・枚数の確認
    季節感に合わせて選べるのはUWearだけ

上記のヒアリングがあったうえで最終確認としてコーデ全体のイメージ・カラーイメージが共有されるので、UWearなら好みじゃない服がほぼ届きません(届く前にNGが出せるから)。

実際のLINEが以下の通りです。

UWearのLINE1

コーデは専属の女性スタイリストが組んでくれる点もポイントであり、SNSの口コミでも以下の声がありました。

男性こそleeapとかのサブスクでスタイリストさんに服を選んでもらって着た方がいいのでは……?と思えてきた。

— nao✨ (@usa1x1) November 27, 2019

メンズ服のサブスクは休日利用や仕事用など、サービスによって利用シーンの想定が異なりますが、UWearはどんなシーンにも対応できます。

\プロの女性スタイリストが選んだコーデが届く/

公式 https://uwear.jp/

UWearの評判・口コミは以下の記事が参考になります。

まとめ:エアクローゼットのメンズに期待しよう!

エアークローゼットは現在メンズの展開がありません。

しかし会社方針や社長のSNSを見る限り、いつしかメンズも展開されそうな気がします。

巷の噂では30〜40代に向けたオフィスカジュアルを展開する?とのことです。

とは言えエアークローゼット以外にも便利なメンズ向けサービスはいくつかあります。

個人的におすすめなサービスは…

個人的におすすめなサービスは、アナザーアドレスです。

アナザーアドレスのメンズイメージ01
着数 1〜5着
月額料金 ¥5,500(1着)
¥11,880(3着)
¥22,000(5着)
配送料 無料
支払い方法 クレジットカード
レンタル期限 なし
公式サイト https://www.anotheraddress.jp/

以下のようなブランドアイテムが、月々5,500円(最大20万円相当)ほどで借りれます。

アナザーアドレスのブランド02

人気商品は「レンタル中」となっており、借りれない可能性があるのがネックですが、毎月借りるのではなく気分転換に1ヶ月だけレンタルするなどの使い方がちょうど良いです。

アナザーアドレスは解約縛りもないので、使ってみて「合わないな…」と思ったらすぐ解約できます!

時期によっては新規登録を中止するタイミングもあるので、登録できるいまがチャンスです…!

30〜50代におすすめ!

アナザーアドレスのロゴ02

  • ハイブランドが月々5,500円!
  • 服やバッグなどアイテムの種類が豊富
  • 解約縛りがないから気軽に試せる
  • マルジェラなどの人気ブランド多数!
    ブランドにこだわる方は、アナザーアドレスがおすすめ!

    20万円超えのバッグが月々5,500円なのはお得感満載◎

    人気商品は早い者勝ちなので、早速無料登録をしてみましょう。

    \ 20万超えのバッグが月5,500円〜! /

    アナザーアドレスを見てみる
    ※ハイブランドなのにクリーニング不要で返品OK

    公式:https://www.anotheraddress.jp/

    マルジェラ・マルニなどの高級ブランドが勢揃い!

    タップで該当箇所にスキップ